夫、ついに禁煙を決意!

以前から気になっていた夫の喫煙。お互い30代になり、これまで以上に健康に気を付けていきたいと思い、度々たばこをやめるように言ってきたのですが、「そのうちやめる」と言うだけで一向にやめる気配なし(;´Д`)

しかし、そんな夫がようやく禁煙することを決意してくれました♪自力での禁煙は難しいと考え、早速「禁煙外来」のある病院へ。



そこで処方してもらったのが「チャンピックス」という飲み薬。いきなり禁煙するのではなく、最初の一週間は薬を服用しながら、今まで通りに喫煙してもよく、服用8日目から禁煙を開始するとのこと。夫の場合は3ヶ月服用を続けるみたいです。

夫は一度禁煙に成功しかけたことがあったのですが、気付いたらまたたばこを吸いはじめていました。今回は薬代もそれなりにかかっているので「絶対に禁煙して、二度とたばこは吸わない」と言っています。これで禁煙出来なかったら、単なるお金の無駄使いになってしまいますからねー。

とりあえず夫の禁煙生活を見守っていきたいと思います(・∀・)
タグ:禁煙
2009.04.30 | 雑記 | Comment(0) | TrackBack(0) |

『ブラインドネス』謎の伝染病

ブラインドネス スペシャル・エディション(初回限定生産2枚組) [DVD]ブラインドネス スペシャル・エディション(初回限定生産2枚組) [DVD]
ジュリアン・ムーア, マーク・ラファロ, アリス・ブラガ, 伊勢谷友介, フェルナンド・メイレレス

角川エンタテインメント 2009-04-03
売り上げランキング : 1584
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


『ブラインドネス』を観ようと思ったのは、まずその設定。突然目の前が眩いばかりの白い光に包まれて、目が見えなくなってしまう。しかも、それが伝染病であっという間に広まってしまう・・・というもの。
そして、もうひとつ、伊勢谷友介と木村佳乃、二人の日本人俳優が出演しているという点にも興味を持ちました。

最初に白の病にかかったのが伊勢谷友介が演じる日本人。男は車を運転中、信号待ちの時に突然目が見えなくなってしまう。その様子をみ見た通りがかりの男性が代わりに運転して家まで送り届けようと親切に申し出てくれるのだけれど・・・。
その後、男は妻(木村佳乃)に連れられて医師(マーク・ラファロ)の診察を受ける。翌朝、目覚めた医師の目は見えなくなっていた。伝染病だと気付いた医師は妻(ジュリアン・ムーア)を遠ざけようとするが、妻は離れようとはしない。やがて、救急車がやって来て医師を連れて行こうとするが、妻は自分も見えないと言い張り一緒に車に乗り込んだ。
二人が連れて行かれた収容所には医師も看護婦もいない無人の状態で、アナウンスに従って病室に誘導するようになっていた。

最初は医師と妻の二人きりだった収容所に日本人男性をはじめ次々と患者が収容されてくる。唯一目の見える医師の妻は、目が見えることは内緒にしながらも夫や他の患者の面倒を見る。
しかし、収容人数が増え続けるにつれ、収容所は汚物にまみれ供給される食事も足りなくなる。そんな中、第三病棟にいる男(ガエル・ガルシア・ベルナル)が自らを「第三病棟の王」と名乗り、拳銃を振り回し、食料を管理するようになる。第三病棟の王は、他の病棟に対し食料が欲しければ金目の物を集めて持って来いと命令する。金目の物がなくなったと見るや今度は女を出せと、要求はエスカレートしていく・・・。

正直、途中で観るのが辛くなりました(;´Д`)
最初は少ない人数で支えあうようにしていた収容所の生活も、人数が増え、閉じ込められたままの生活が長くなるにつれて、衛生状態は悪化し、食事も足りないということで極限状態におちいり、一部の人間が暴走してしまう・・・という最悪の事態に。
でも、よくよく考えたら、いくら原因不明の伝染病とはいえ、収容所には世話をする人間を置かず、食料の入った箱を投げるようにして渡すってことが本当にあるのかな?何より、男女を一緒の病棟にするなんて・・・という疑問も残りました。
この最悪の状況からどういう結末に持っていくのかなぁと思っていたら、割とありふれた結末でした・・・。

それから、伊勢谷友介さんと木村佳乃さんは、二人でのやり取りは日本語なのですが、何だかその日本語のセリフが安っぽい気がして、あれなら英語にして欲しかったと思いました。

原作はノーベル文学賞受賞作家であるジョゼ・サラマーゴの小説『白の闇』。

これもいつも通り楽天レンタルで借りたのですが、『ブラインドネス』を選んでリストに入れておいたのは私なので、夫には「つまらない。今まで観た映画のワースト5に入る。」とかなりブーブー文句を言われてしまいました・・・。
確かにその通りで今回ばかりは返す言葉もありませんでした(´・ω・`)

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 
タグ:映画
2009.04.24 | 映画 | Comment(0) | TrackBack(0) |

我が家のトップバリュ商品(29)カレーうどん

私がたまに無性に食べたくなる物のひとつが、カレーうどん。カレーを作って2日間は普通にカレーライスを食べて、3日目にはカレーうどんを作ったりもします。

でも、もっと簡単にカレーうどんが食べたい時は・・・


TOPVALUのカレーうどん(2人前)。我が家では毎月恒例となったイオンのオンラインショップでのまとめ買いで買っちゃいました。


「かつおの和風だしにカレースパイスを効かせたとろみのあるつゆ」が特徴(b´∀`)

豚肉がなかったのでネギしか入れていないのですが、それでも十分美味しかったです☆
今度作る時は豚肉も加えようっと。そうしたらさらにコクが出るだろうし、ボリュームもアップしますからね。
夫にはネギの具だけでは1人前の量では物足りなかったみたいです(;´∀`)

潮干狩りでマテ貝を採ってきました!

最近の週末の過ごし方と言えば、釣り。バス釣り、海釣り・・・とにかく釣り、釣り。先週の週末も夫婦で海に行って来ました。ただし、今回の目的は釣りではなく、潮干狩りでした。

と言いつつも、潮干狩りに行く前にちゃっかり途中にあるダムでバス釣りしましたけど(笑)


海岸に到着。潮干狩りを楽しむ人の姿が多く見られました。

今回のお目当ては「マテ貝」。マテ貝は細長い形をした二枚貝で、その採り方がちょっと変わっているのです。その準備として、潮干狩りに来る前にホームセンターでスコップと塩を買いました。


スコップで砂浜を掘ると、小さな穴が見つかります。これが、マテ貝の巣穴です。


巣穴に塩をまいて、しばらく待ちます。


すると、マテ貝が巣穴からピョコンと姿を現します!


タイミングを計ってマテ貝を捕まえます。マテ貝は必死で巣穴に潜ろうと抵抗しますが、ここで無理やり引き抜こうとするとマテ貝の身がちぎれてしまうので、適度な力加減で引き抜きます。すると、上手い具合にスルッとマテ貝を引き抜くことが出来ます。
この時の、スルッと引き抜くことが出来た瞬間が楽しいんです♪何だか釣りの感覚に似てるねと夫と話していました。


かなりたくさん採れました。マテ貝を採るのは今回が初めてだったので、面白くてついついたくさん採ってしまいました(*´Д`)

家に持って帰って、塩水に浸けて砂抜きをして早速調理!


まずは一品目。グリルで焼いてマテ貝の殻がパカッと開いたら酒、醤油、みりんをあわせたタレをたらします。

初めてマテ貝を食べましたが、これがなかなか美味しい♪思ったよりクセはないし、弾力のある歯応えがいい。


二品目(左)は酒蒸し、三品目(右)はバター炒め。バター炒めは熱したフライパンにバターとにんにくのみじん切りを加え、そこにマテ貝を入れて塩こしょうで味付けをして最後に醤油をちょっぴりたらして出来上がり。レモンをしぼってかけるとさっぱりして美味しいです☆
夫はどうしてもビールが飲みたくなったようで、途中で買いに行っていました。アルコールが全くダメな私はコーラで。

マテ貝採りは面白いし、マテ貝は美味しいし、また近いうちにマテ貝採りに行こうと計画中です(・∀・)

春の衣替えで押入れ収納をスッキリと!

本格的に暖かく、というか、日中は汗ばむくらいの暑さになってきたので、重い腰をあげて衣替えをすることにしました(・∀・)

昨年の今頃、今住んでいる築数十年の社宅に引っ越してきたのですが、とにかく湿気がひどい。梅雨があけたころ、ふと気付くと押入れハンガーにかけていたスーツにうっすらとカビがΣ(゚Д゚;)
結局今までは必要ないと思っていた除湿機を購入(過去記事)するなどして、湿気対策をしました。

もともと夫の転勤で引越しをすることが多い我が家では大きなタンスなどの家具はあまり持たないようにしています。そのため、押入れ収納を活用しています。

押入れ用のハンガーラックを購入し、そこにスーツやコート、ジャケットなどをかけているのですが、押入れの戸を外しているため、滅多に着ないスーツやコートにはホコリがついてしまうのです。


そこで、以前コルクマットとマワハンガーを購入(過去記事)した楽天市場のショップ、「ハンガーのながしお」でマチ付きスーツカバー5枚組みバルブ式ふとん圧縮袋をそれぞれ2つずつ、さらに今回もまたマワハンガー レディースハンガー10本(黒)を購入しました。


押入れの上段にはこのように押入れ用ハンガーラックを設置。ちなみに下には押入れシートを敷いています。


こんな風にスーツやコート、ジャケットをかけているのですが、戸は外して利用しているため、しばらく着ないような衣類にはホコリが付いてしまいます。


そこで、今回購入したマチ付きスーツカバーに早速スーツや冬物コート、ジャケットを入れてみました。

カバーのマチは7cmもあるので、スーツを2〜3着入れたり、フードの付いた厚手のコートなども入れることも出来ます(b´∀`)

また、カバー上部のハンガーを出す部分は最小限の大きさで上からのホコリの進入も防ぐことが出来るようになっています。

マワハンガーにはノンスリップ加工が施されているため、ジャケットやスーツの内側のツルツルした素材も滑りにくくてハンガーから滑り落ちてしまうなんてことがありません。さらにスリムなので、スッキリ収納することが出来て気に入っているので、今回マワハンガーのレディースハンガー10本セットを追加で購入しました。

ふとん圧縮袋はもうひとつの押入れ用に購入しました。

今回購入したハンガーのながしおの商品
マチ付きスーツカバー5枚組み
マワハンガー レディースハンガー10本(黒)
バルブ式ふとん圧縮袋

関連記事


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い
タグ:衣替え 収納

『ヒトラーの贋札』アカデミー賞外国語映画賞受賞作品

ヒトラーの贋札 [DVD]ヒトラーの贋札 [DVD]
カール・マルコヴィクス, アウグスト・ディール, デーヴィト・シュトリーゾフ, ステファン・ルツォヴィッキー

東宝 2008-07-11
売り上げランキング : 21663
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


第二次世界大戦中のドイツ。贋札作りのプロ、ユダヤ人のサリー(カール・マルコヴィクス)が逮捕され収容された先は強制収容所だった。
人間扱いされず、ろくに食事も与えられない日々。サリーは絵の才能を生かして、ナチスに取り入りわずかな食べ物を手に入れていたのだが、ある日ザクセンハウゼン強制収容所に移送される。サリーはそこでナチスがイギリス経済の混乱をまねくために計画した贋札作り“ベルンハルト作戦”の指導を命じられる。

サリーや美術学校の学生コーリャ、印刷技師ブルガーなどベルンハルト作戦のために集められたユダヤ人たちは、柔らかくて清潔なベッドや食事、時にはタバコまで与えられるなど収容所にいる他のユダヤ人に比べ破格の待遇を受ける。しかし、その一方で作戦に失敗すれば命の保障はない。

最初の偽ポンド札作りに成功したサリーたちが次に命じられたのは偽ドル札作り。しかし、印刷技師ブルガーはナチスの命令を聞くことは出来ないと自らの正義を貫くためにサボタージュをする・・・。

生き延びるためにナチスの命令に大人しく従うのか、それともたとえ命を落としても正義を貫くために命令に背くのか。主人公のサリーは前者、ただ一人ブルガーだけが後者。実はこの映画は実話に基づいており、原作『ヒトラーの贋札 悪魔の工房』の作者がブルガーのモデルであるアドルフ・ブルガーなんですよね・・・。

ブルガーの信念は確かに正義なのかもしれませんが、生きたいと願う仲間を巻き添えにするような行動には私は疑問を覚えました。しかし、重厚感のある映画でした。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ 
タグ:映画
2009.04.09 | 映画 | Comment(0) | TrackBack(0) |

我が家のトップバリュ商品(28)ライトミールウエハースバー

TOPVALUのライトミールシリーズ。これまでもライトミールブロック、ライトミールブランサンドのカカオ味クリームチーズ味キャラメル味ブルーベリー味などを紹介してきました(・∀・)

今回はライトミールウエハースバー。


チョコ味とバニラ味、ブルーベリー味の3種類を買ってみました。

1本が100kcal。ビタミン10種類と2種類のミネラル(カルシウムと鉄)が約1/3日分配合されているということです。


かなり厚さのあるウエハースバーなので、小さいながらも意外に食べ応えがあります☆


我が家のトップバリュ商品(27)ポテトチップ

我が家で普段よく食べるお菓子はチョコ系の甘いお菓子が多いのですが、たまーに、無性にスナック菓子が食べたくなることがあります。
特に食べたい!って思うのがポテトチップス。私の中では、ポテトチップスといえば、カルビーのポテトチップスなのですが、今回はTOPVALUの“ポテトチップ”(ポテトチップスじゃなくて)を買ってみました。


買ったのは「しお味」、「のりしお味」、「コンソメ味」の3種類のポテトチップ。

国内産じゃがいも使用。化学調味料は使用しておらず(しお味とのりしお味の説明にはそう書いてありますがコンソメ味の商品説明には記載なし)、伊豆大島の平釜塩を使用しているとか。

食べ慣れたカルビーのポテトチップスに比べるとあっさりした味でした。特にコンソメ味はかなりあっさり味だと思いました。パッケージにも「チキンコンソメベースのあっさり風味」と書いてあります。

3種類の中で私が一番美味しいと思ったのはのりしお味でした♪のりの味と風味がしっかりしていて美味しいです。
それぞれ内容量は65gで価格は98円。もちろん、ジャスコが近くにない我が家はお客様感謝デーを利用して、イオンオンラインショップでその他の様々な商品と一緒に買いました。

でも、たまにはジャスコに行って、色んなトップバリュ商品を見たいなぁ〜。あと、お惣菜コーナーでお寿司とか!一番近くにあるジャスコでも車で1時間〜1時間半くらいは掛かるので昨年引っ越してからはなかなかジャスコに行けません(´;ω;`)


野菜をたっぷり食べられる!永谷園の煮込みラーメン

ちょっと前からハマっているのが、永谷園の煮込みラーメン。トップバリュ商品ではありませんが、これもイオンオンラインショップでまとめ買いしたもののひとつです(・∀・)

以前「コクうま鶏塩ちゃんこ風」を食べてそれが美味しかったのですが、違う味も試してみたかったので、今回は定番の「みそ味」にしてみました。


1箱に2人前×2回分のめんと調味ソースが入っています。


土鍋でぐつぐつ煮込んでこんな感じ。野菜をたっぷりたべられる!っていう割にあまり野菜を入れていないとつっこまれそうですが、これでも小さめのキャベツ4分の1、長ネギ2分の1、えのき茸が入っているのです(;´∀`)
お肉がないと文句を言う夫のために豚肉もたっぷり入っています。

ラーメンというより鍋っていう感じがするのがいいんです。夕食の食卓に出しても手抜きしたのがごまかせそうな気がするから♪

「みそ味」も美味しかったですが、私は「コクうま鶏塩ちゃんこ風」の方が好きです。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。