DVDレンタル、DMM.comに乗り換えました!

私たち夫婦が今住んでいる町はとにかく田舎だということは、これまで何度か書いてきました。

おうちでDVDレンタル♪」という記事では、近所にTSUTAYAのようなDVDやCDのレンタルショップがないため、楽天レンタルを利用するようになったと書きました。

実際先月までずっと楽天レンタルを利用してDVDを借りていました。このブログに感想を書いた映画は自分が所有しているDVDを除いて、全て楽天レンタルで借りたものです。

しかし、先月楽天レンタルを退会、今月からテレビCMなどでおなじみのDMM.comを利用することにしました⇒12万タイトル突破!充実の品揃えのオンラインDVD&CDレンタル

DMM.comにもせっかく1ヵ月無料お試しキャンペーンがあるので、まずはそれを利用することにしました。
ちなみにDMM.comの1ヵ月無料お試しキャンペーンの対象プランは1ヵ月に2枚1パック×4回、8枚まで借りることが出来る「ベーシック8シングルパック」。

尚、この1ヵ月無料お試しキャンペーンは、「無料期間中にレンタルしたDVD・CDを無料期間内に返却し、休会・解約を完了した場合は料金は一切かかりません。」ということですので、無料期間が終了する前に980円のベーシック4に切り替えるつもりです。

なぜ我が家で楽天レンタルを利用していたのかというと、月額980円で4枚までレンタル可能というプランが、その当時業界最安値だったから。
でも、今ではDMM.comや【TSUTAYA DISCAS】などにも同じ料金でほぼ同内容のプランができました。

じゃあ、なぜ楽天レンタル、TSUTAYA DISCUSではなくDMM.comを選んだのかというと・・・高倉健主演の映画『八甲田山』のDVDがあったから(笑)

新田次郎が書いた原作小説『八甲田山死の彷徨』を読んでから、映画も観てみたいと思っていたのです。

実は、このDVD、楽天レンタルにもありました。ただ、半年以上前からレンタルしたい作品の予約リストの一番上に入れていたにも関わらず、とうとう先月まで発送されることがなかったのです(ノД`)

そこで、思い切ってDMM.comに乗り換えたということなのです。


早速DMM.comから今月1回目のDVDが届きました(※宛名が書いてある紙を取り出してから写真を撮っています。)。メール便で郵便受けに入っていました。このあたりは楽天レンタルやTSUTAYA DISCUSと変わりません。


封筒の裏には切手が貼ってあり、DMM.comへの返却用封筒として使用するようになっています。これも楽天レンタルと大体同じです。

さて、今回リストの一番上には、もちろん『八甲田山』を入れておいたわけですが、封筒に入っていたDVDは・・・


リストの2番目と3番目に入れていたアンジェリーナ・ジョリー主演の『チェンジリング』とブラッド・ピット主演の『ベンジャミン・バトン』の2枚。

ブラピ&アンジーの作品が仲良く揃ってやってきました。この2作品も楽天レンタルの予約リストに入れていたのですが、なかなか送られてこなかったのに、DMM.comは早いですねー。タイミングが良かったのかもしれませんけど。

一体いつDMM.comから『八甲田山』が届くのか、楽しみに待ちたいと思います。・・・届くかな?

タグ:DMM.com

ロードサービスが無料で受けられるドライビングサポートカード

今から5年くらい前の出来事なのですが、夫が一人で釣りに出かけた日の深夜、いきなり家の電話が鳴りました。夫からの電話なら携帯にしてくるはずだし、こんな時間に電話をかけてくるなんて・・・と不審に思いながら電話に出ると、「コレクトコールでのお電話です。お受けになりますか?」という女性の声。とりあえず、そのまま電話を受けると、聞こえてきたのは夫の声。

どうしたのかと思ったら、何と釣りの途中で、ウェーダー(釣りをする時に川などに入るために着るオーバーオールのようなものです)に着替え、そのまま車のハッチを閉めてしまったとの事。着替えた時に、それまで着ていたジーンズのポケットに車の鍵や携帯電話、財布など全てを入れていて、それを車の中に置いたままキーロックした状態、要するに「鍵のとじこみ」をしてしまい、困り果ててコレクトコールで自宅に電話してきたのです。

その時は、ロードサービスに加入していなかったのですが、念のためある会社に電話でお願いしてみました。しかし、会員の方でないと、と冷たく断られてしまいました(´・ω・`)

我が家に車は1台しかなく、しかも、夫が釣りに出掛けた場所は、自宅から車で1時間以上も離れた場所でした。
結局、電車が動き出す明け方まで待ち、私が車のスペアキーを持って、タクシーで駅まで行き、駅から電車、さらに夫がいる橋のたもとまで、またタクシーで行きました。
帰りの車内の雰囲気が険悪なものだったのは言うまでもありません(#・∀・)

それが教訓となりロードサービスに加入することにしたのです。
最初に検討したのは、JAFだったのですが、JAFの場合、1年分の入会金2,000円+年会費4,000円が必要なので、もっと安いところはないのかと思い、他のサービスを探しました。

そこで見つけたのが、現在我が家が利用している、ロードサービスが無料で受けられるクレジットカードがドライビングサポートカードです。

この、ドライビングサポートカードは入会金無料・年会費永久無料でロードサービスを受けることが出来ます。
主なロードサービスの内容は、レッカーけん引距離10kmまで無料、インロック時の鍵開けサービス、パンクなど応急措置サービス(30分以内の簡易修理作業)などJAFとほぼ同等なものです。

ロードサービスの適用に際しては、クレジットカードでのショッピング、またはキャッシングサービスを利用しなければなりませんが、その利用金額はいくらでもOKなのです!
利用日の翌月1日から翌年12月31日までサービスが付与されます。その後ショッピング・キャッシングの利用があった段階で随時自動更新されます。

また、このドライビングサポートカードは、ポイント還元率1%なので、お得なクレジットカードでもあります( ´∀`)b

いざ加入してみたものの、あれ以来ロードサービスを受けなければならないようなトラブルには遭遇していません。もちろん、その方が良いに決まっていますが・・・。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

ブログランキングに登録、参加する

ブログを始めても、しばらくは、なかなかアクセス数が増えないという方がほとんどではないでしょうか?
だからと言って、自分のブログの存在をアピールするために、あちこちのブログにコメントをしたりトラックバックを送ったりするのは、かなり大変です(;・∀・)
ただ、「面白そうなブログですね」とか、「いつも見ています」、「応援してます」などというような、相手の記事とは関係のない、中身のないコメントを残すのは、かえって迷惑になりますし、コメントもせずいきなりトラックバックを送りつけるのも同様だと思います。

そこで、気軽に自分のブログの存在を他の人にアピールすることが出来る方法というのが、ブログランキングに登録、参加することです。

私は、現在2つのブログランキングに参加しています。
ひとつは、クチコミblogランキング【TREview】です。
これは、NTTコミュニケーションズが運営するブログランキングです。
自分がブログで書いたレビュー、例えば本の感想、映画の感想、家電のレビューなど、様々なレビューをトラックバックすることが出来ます。
トラックバックを送信する際に、カテゴリがかなり細かく分類されているので、トラックバックする側はもちろん、レビューを読みたい時に記事を探す側にとっても大変便利です♪
私もこのブログのいくつかの記事に貼り付けていますが、トラックバックを送信するとともに、☆のマークの評価ボタンを貼り付けるようになっていてます(b´∀`)

もうひとつは、にほんブログ村です。こちらも、トラコミュというトラックバックコミュニティがあり、それぞれのトラコミュのテーマに合った記事のトラックバックを送信することが出来ます。
ですから、例えランキングの順位が下位でも、トラコミュに送信したトラックバックの記事に興味をもった方に自分のブログを訪問してもらえます。

この2つのブログランキング、特にトラックバックを送信できるという点で、私も参加前よりもアクセス数が増えました(*´∀`)
それに、自分と同じ物に興味を持っていると思われるブログを訪問させて頂く際にも役立っています♪

やはり、ブログで、特にレビュー記事などを書いている場合は、なるべく多くの方に見て頂けた方が嬉しいですし、ブログを続ける励みになりますよね。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

新生銀行の振込手数料無料回数を5回にする

ネットショッピングをしているとクレジットカードの利用が出来ないショップなどもあり、代金を銀行振込みで支払うことがよくあります。

以前はわざわざ銀行まで行って、整理券を取って順番待ちをしたうえに振込み手数料まで取られていました。かなり面倒でしたし、手数料もばかになりませんでした(-_-;)

そこで、我が家では3年ほど前から新生銀行のインターネットバンキングを利用するようになりました。当時は新生銀行に口座を開設しただけで月5回まで他行宛振込手数料が無料でした。
しかし、それが月3回までに回数が減らされ、とうとう今年の7月1日からは月1回となってしまいました_| ̄|○ il||li

何か良い方法はないものかと新生銀行から来たお知らせを読んでみると、月5回まで他行宛振込手数料を無料で利用できる条件は以下の通りでした。

(1)新生銀行所定の前月末残高が200万円以上
あるいは
(2)投資信託、外貨預金、仕組預金など新生銀行所定の前月末残高が30万円以上

でも、いきなり預金200万円というのは我が家には無理な話( ;∀;)
投資信託は購入手数料がかかってもったいないし商品によってリスクがいろいろで難しい。外貨預金は為替変動リスクがある・・・で結局躊躇してしまいました。

しかし、夫が新生銀行の投資信託の中でも購入手数料が無料のMMFを購入すればいいのではないかと気付いたのです☆

MMFは公社債や短期金融商品などで運用され、安全性が高い代わりに利回りも少ない投資信託です。購入後30日以内の解約は手数料相当の信託財産留保額が引かれますが、その後はいつでも解約できます。利益が少ないといっても最近の利回りは0.55%で1年定期(全国平均0.36%)よりはいいです。

ちなみに我が家は実際6月25日にMMFを30万円購入して5日後には19円の分配金がありました。

※金融商品の購入はあくまでもご自身の判断・責任で行って下さい。

また、他のネットバンクの場合ATM引出手数料無料回数に制限があったりしますが新生銀行は郵貯でもセブンイレブンでも回数制限がありません♪


さらに新生銀行は利用した月には取引レポートを郵送してくれるので、わざわざサイトにログインしてプリントアウトしなくてもいいから便利です。最初に送られてきたファイル↑に今までの取引レポートを綴じて管理しています。

オークションやJRAの即PATでの利用、アフィリエイトの報酬などを受け取るのにはジャパンネット銀行が便利です。
タグ:ネット銀行

おうちでDVDレンタル♪

今年の4月に今住んでいる町に引っ越して来てからというもの我が家は以前に比べてますますネットショッピングを利用するようになりました。
利用するというよりせざるを得ないのです。田舎だから(;´∀`)

当然DVDやCDのレンタルショップなんてありません。

そこで今我が家が利用しているのが【楽天レンタル】。
このような封筒に入ったDVDがポストに投函されます。楽天レンタルの場合はメール便で発送されます。
この封筒は自分への宛名部分を切り取ると切手が貼ってありそのまま返信用として利用するようになっています。

楽天レンタルに限らず同じようなサービスが他にもあります。よく知られているものでは【TSUTAYA DISCUS】や【ぽすれん】など。

楽天レンタル
楽天レンタルの魅力は何と言っても業界最安値のスタートプラン!
さらに月額料金から1%(税別100円で1ポイント)の楽天スーパーポイントが付与されます。貯まったポイントは支払いにも利用する事が出来ます♪
【TSUTAYA DISCAS】
一月に何枚もDVDを観る!という方にはTSUTAYA DISCUSの借り放題のMプランがお得?在庫のあるDVD&CDなら枚数制限なし(2枚1セット)でレンタル可!
8枚/月までで予約が出来るAプランもあります。
ぽすれん
10万タイトルという品揃えの豊富さが売り!
DISCUSのMプランに相当するスタンダードコース(2枚1セットを1セット)があります。
さらなるヘビープランとしてダブルコース(2枚1セットを2セット)とトリプルコース(2枚1セットを3セット)なども。

どうして我が家がこれらのサービスの中から楽天レンタルを選んだのかというと、それはズバリ価格の安さ!
今利用しているスタートプランというのは4枚/月までレンタル可能で980円というもの。これくらいの枚数が我が家には丁度いいのです。

ただ楽天レンタルはTSUTAYA DISCUSやぽすれんに比べると作品紹介はあっさりしすぎているしレビューの掲載もないのでレンタルしたい作品を前もって決めていない場合の作品選びには利用しづらい面があります。
その点TSUTAYA DISCUSとぽすれんは利用者が多いためかレビューも豊富で参考になります。

とにかくご自身の利用スタイルに合ったプランのあるサービスを選ぶことをオススメします。
どのサービスでも無料おためし(★)が出来ます(プランによっては無料おためしの出来ないものもあります)ので、まずは1度無料で試してみるといいかもしれません(b´∀`)

★楽天レンタルの場合キャンペーン期間が「2008年8月1日(金)10:00〜2008年8月31日(日)23:59」となっています。


※各サービスのプランや価格は記事を書きました2008年8月26日現在のものであり今度変更される事があるかもしれませんのでご注意下さい。

【追記】
2009年9月からDMM.comに乗り換えました⇒「DVDレンタル、DMM.comに乗り換えました!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。